人気ブログランキング |

paroの育児日記&ハンドメイド! 時々バレエ


育児とハンドメイドを中心にご紹介しています。
by parohand
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

やっぱりドゥミ

ドゥミの続き…

今回は4回目という事もあり、振り確認だけではなく、アティチュードターンや、回る部分の細かいご指導がありました。

まず、
シャッーセ→プリエアップのアティチュードターン。

私は後ろ重心のまま4番から後ろ足で床を蹴ってアティチュードにしてたのですが、

正しくは、シャッーセ→軸足に重心を乗せたプリエからアティチュードターン。でした。

これは、軸足でしっかり床を押したプリエが必要です。そしてその床を押したプリエからドゥミを通過してポアントに。

プリエした時に、かかと重心になってしまうと上がれません。

そうか!
いつも、先生が言ってる爪先の方に重心ってやつか!
ドゥミの状態を維持する筋肉がないと余計にしんどいんや!

って気付きました。

そして、もう一つ。
最後の方の、シャッセ→プリエアップでアンディオール。

これも同じ。
後ろ重心の4番してました。
だから、私の場合は軸足プリエでアラセゴンを通る事で4番にならないようにしました。

プリエでかかと重心になってしまうから上がるの大変141.png

ここでもやっぱりドゥミをキープ出来る筋肉が必要って思いました。

ドゥミって言っても見た目はアテールで、かかとは床に触れている程度でいつでも上がれる準備です。

上手な人を観察してると、
アテールに見えるけど重心は爪先で、かかとは微妙に浮いている。
めっちゃ低いドゥミ。

奥が深すぎる…

これが〝床を押して立つ″って事?
そーなら、私は今までただ立ってただけ。
トゥシューズに立たせてもらってるだけ。

しかも、後ろから何かに引っ張られてる気すらする105.png

凹んでる場合じゃないなぁ。。
どーにか、しないと‼︎

by parohand | 2018-10-15 19:10 | バレエ | Comments(0)
<< 展覧会 ドゥミ >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
マイリンク
最新のコメント
cateさま♡ 発..
by parohand at 13:04
primrose bal..
by parohand at 13:00
衣装部さま♡ お疲れ様..
by primroseballet at 00:14
primroseball..
by parohand at 09:03
ほんと凄かったねー( ≧..
by primroseballet at 23:38
ricoさま♡ 発..
by parohand at 09:06
終った後に ゆなちゃんが..
by rico at 20:59
kiちゃん♡ ほん..
by parohand at 00:10
お母さんだけでも出れてほ..
by kate at 23:54
ricoさま♡ ほんと..
by parohand at 06:29
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧